病院情報・診察科目

HOME> 病院情報・診察科目 > 婦人科

婦人科

婦人科一般診療

女性の身体には、思春期、成人期、更年期と生涯を通してさまざまな変化やトラブルが起こります。婦人科では、そんな女性特有の疾患を治療し、健やかな状態へと導きます。

婦人科手術

子宮や卵巣の病気に対して、手術(卵巣腫瘍摘出術、子宮全摘出術、子宮鏡下内膜ポリープ切除術、子宮筋腫切除術など)が必要な場合があります。当院では、インフォームド・コンセントを行い、女性の身体に負担がかからない手術を心がけ、術後のケアもしっかり行います。

腹腔鏡下手術

腹腔鏡下手術とは内視鏡手術の一種です。お腹に小さな穴を数カ所開け、腹腔鏡と手術道具を差し入れ、内視鏡が映し出すモニターを見ながら手術を行います。婦人科では、子宮筋腫や卵巣のう腫、子宮外妊娠などの患者さんを対象に行います。

不妊症の相談、治療

当院では不妊の相談も受け付けています。まず原因を検査し、排卵誘発、性交タイミング指導、人工授精(AIH)などを行います。専門的な不妊治療が必要な場合や、体外受精を希望される方には提携病院である「金沢たまごクリニック」「永遠幸クリニック」をご紹介しています。

子宮ガン検診

子宮ガンには、子宮の入口付近にできる子宮頚がんと子宮の奥にできる子宮体がんの2種類があり、いずれも細胞を採取し、顕微鏡で検査を行います。現在、子宮頚がんはワクチン接種で予防することが可能です。接種を希望される方はご相談ください。

更年期障害の相談、治療

40代半ばから50代にかけて起こる更年期障害は、顔のほてりやのぼせ、イライラ感など不快な症状を引き起こします。そんな症状をやわらげるため、ホルモンの補充や漢方療法などによる治療を行っています。また、お子さんの自立など生活環境の変化が原因となっている場合もあり、当院では丁寧なカウンセリングを行い、メンタル面のサポートを心がけています。

避妊相談・家族計画

望まない妊娠をさけるため、避妊相談を受け付けています。「出産後、次の妊娠まで2~3年の期間をあけたい方」「すでにお子さんを数人出産し、これ以上の出産を望まない方」「お仕事の都合などで出産を望まない方」など、さまざまな理由をお持ちの方が来院されていますので、お気軽にご相談ください。