ご入院について

HOME > ご入院について > ご入院準備について

ご入院準備について

スムーズな出産のために

妊娠28週目(8ヵ月)に入ったら入院の準備をはじめ、36週目(10ヵ月)には必要なものをすべて揃えておきましょう。
いつでも入院できるよう準備を整えることは、お母さんの自信につながり、スムーズな出産につながります。
母親学級では入院準備と心構えについて詳しく説明をしていますので、ぜひご参加ください。

入院時すぐに提出していただく物
  • 母子健康手帳
  • 外来での未提出の書類
    (バースプラン・おっぱいプラン・入院保証誓約書・出産育児一時金の医療機関直接支払制度合意文書)
  • パジャマ(前開きで膝までの長い物)1枚・タオル1枚(体を拭きます)
    • 分娩後に使います。袋にお名前を明記の上、ひとまとめにしてご用意下さい。
入院時にご用意が必要なもの
お母さん用
  • 健康保険証
  • 印鑑(認め印で可)
  • テキスト 「 Pure Smile 」
  • パジャマ(前開きが良い)
  • 下着類
  • 産後用ショーツ(前開き可)
  • 授乳用タオル4~5枚
  • カーディガンなど(寒い時に上に羽織るもの)
  • 洗面用具
  • ティッシュペーパー
  • スリッパ
  • 靴下 など
赤ちゃん用
  • 退院時に必要な衣類一式(寒い季節ならおくるみなども)
    • 入院中の衣類、おむつは当院で用意します。
当院に用意、設置してあるもの

シャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤー、シャワー用フェイスタオル、バスタオル、湯のみ、番茶、冷水、お湯、電子レンジ、洗濯機、乾燥機、飲料自動販売機

  • 分娩に必要なナプキン(S,M,L)やショーツは入院後にお渡しします。
  • その他衛生用品、腹帯、授乳用ブラジャー等も当院にあります。